コロナ情報画像

本文へ移動する

令和3年賃金引上げ等の実態に関する調査に御協力ください(厚労省)

 厚生労働省では、民間企業における賃金・賞与の改定額、改定率、賃金・賞与の改定方法等を把握することを目的に、産業・企業規模別に無作為に抽出した企業を対象として毎年1月から12月までの1年間の常用労働者の賃金改定状況を調査しています。
 調査結果は最低賃金決定のための中央最低賃金審議会の審議で使用するほか、労働経済白書をはじめとした賃金分析等において広く活用されており、非常に重要な役割を担った調査となっておりますので、対象となった企業におかれましては、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

調査の時期

 令和3年7月に調査を行います。

調査の方法

 厚生労働省から対象企業に対し調査票を郵送します。

調査の発表

 令和3年11月末頃に概況が公表される予定です。

(別添)「賃金引上げ等の実態に関する調査」にご協力くださいPDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.