コロナ情報画像

本文へ移動する

個人住民税の特別徴収の徹底に係る協力要請について(北海道)

 個人住民税(市町村民税+道民税)の特別徴収とは、給与の支払者である事業主が、従業員に毎月支払う給与から、前年の所得に応じた個人住民税を6月から5月の12回で徴収(天引き)し、従業員の住所地の市町村に納入する制度です。地方税法等の規定により、所得税を源泉徴収している事業主は、個人住民税の特別徴収を行う義務があります。まだ特別徴収を行っていない場合は、市町村への手続きを実施するようお願いします。

特別徴収リーフレットPDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.