コロナ情報画像

本文へ移動する

北海道福祉のまちづくり資金貸付制度について(北海道)

 道では、「北海道福祉まちづくり条例」に基づき、障害のある人やお年寄り、妊産婦の方々をはじめ道民のだれもが安心して快適に生活できるようなまちづくりを進めるため、民間の建築物等の出入口、トイレ、エレベーターなどについて一定の基準を守って整備をするために必要な資金を低利で融資する「北海道福祉のまちづくり資金貸付制度」を設けています。
 建築物等のバリアフリー整備を行う際は、ぜひ当制度の活用をお考えください。

融資対象者

  • 道内において、融資対象施設の整備を行う民間事業者の方
  • 取扱金融機関の貸付審査基準に適合した方
    ※ 独立行政法人福祉医療機構が行う福祉貸付、医療貸付を受けることが可能な場合は貸付対象外

融資対象施設

 物品販売店、飲食店、宿泊施設、理美容院、集会場、共同住宅(グループホームを含む。)等、民間の建築物等で多数の者が利用する施設
 ※対象施設の新築や増改築等を行うにあたり、北海道福祉のまちづくり条例の整備基準に適合するよう出入口の段差解消や自動ドア、エレベーター、車いす使用者用トイレ等の整備が必要です。

融資金額

 1億円以内(10万円単位)

工事の種別 対象工事費
新築又は増改築等 工事費の70%以内
一部改修等 条例の基準に基づく整備に要する工事費

 

お問合せ先

 北海道 保健福祉部 福祉局 地域福祉課 企画調整係
   TEL:011-231-4111(内線25-613) FAX:011-232-4070
 H  P:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/feg/chihuku/sikin.htmこのリンクは別ウィンドウで開きます
 

関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.