本文へ移動する

消防団員の確保に関する依頼について

北海道では、近年の多発する大規模災害等に対応するため、地域の防災活動において中核的な役割を担う消防団の充実強化に向けた各種施策に取り組んでいます。
道内では平成31年4月1日現在、24,828名の消防団員が日々活動しておりますが、団員の高齢化に伴う退団者の増加や産業・就業構造の変化等に伴い、かつて最大で4万人を超えていた消防団員数は大幅に減少し、地域の安全・安心を確保する上で大変憂慮される事態となっています。
道内の消防団員の約4割が被雇用者という状況の中、消防団員の確保には事業者の皆さまのご理解・ご協力が不可欠となっていることから、従業員の方々の消防団への加入および消防団員としての活動が円滑に行われるよう、以下の点についてご配慮いただきますようお願いいたします。
 

消防団に入団しやすい環境づくり

  • 事業所を挙げての従業員の入団促進
  • 事業所で所有する重機などを活用した消防団活動の実施
  • 従業員が入団を希望する場合の積極的な支援 など

消防団活動を継続しやすい環境づくり

  • 消防団員である従業員への勤務の免除やボランティア休暇の活用を認めるなどの配慮
  • 従業員の採用にあたり、大学生等の消防団活動の実績を認証する「学生消防団活動認証制度」に基づく証明書の提出があった場合の積極的な評価 など
     

消防団の活動など詳しくは総務省消防庁ホームページをご確認ください。
https://www.fdma.go.jp/relocation/syobodan/このリンクは別ウィンドウで開きます

関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.