コロナ情報画像

本文へ移動する

国の一時支援金を受給できなかった道内事業者のみなさまへ道特別支援金のご案内

道では、昨年秋以降の感染症の再拡大に伴い、営業時間短縮や往来・外出自粛の要請などの対策を講じておりますが、時短にご協力いただいた飲食店の取引先や札幌市以外の飲食店など、全道の様々な事業者の皆様に経済的な影響が及んでいることから支援金制度を実施しています。

■要件1
 ①時短対象飲食店等との取引がある事業者
 ②外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者
※1道内の外出・往来自粛等の影響により、人流が減少したことで売り上げが減少した事業者が対象となります。今一度対象をご確認ください。

■要件2
 2020年11月~2021年3月の期間のうち、いずれかの月で月間事業収入が前年または前々年同月と比較して50%以上減少した月があること 

■給付額:中小法人等20万円/個人事業者等10万円

■申請受付期間:令和3年4月1日~8月31日まで

詳しくは北海道支援ガイドブックをご確認ください。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kks/resquepackagebyHokkaidoGovtrev1-1.pdfこのリンクは別ウィンドウで開きます

今後、2021年の4月以降に実施された道の要請等により幅広い事業者に影響があることを勘案し、道として一時金を支給する経営持続化支援緊急特別対策事業(特別支援金B)を実施する予定としており、令和3年第2回北海道議会定例会による議決をもって実施することとしています。

■要件(予定)
・R3.4~6月のいずれかの月の対前年または前々年の同月比30%~50%未満減少
・国の月次支援金の対象とならない者
・休業、時短要請の協力支援金の受給対象とならない者

■金額(予定)
・法人:10万円
・個人:5万円

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.