コロナ情報画像

本文へ移動する

「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第26回本部会議」における決定事項について(北海道)

 道内においては、11月7日に警戒ステージを「2」から「3」に引き上げ、特措法に基づき、接待を伴う飲食店等の営業時間の短縮等という強い協力要請等を行うなど、感染拡大防止対策の徹底に取り組んでいるところですが、その後も全道で集団感染が散発するなどして、札幌市を中心に医療提供体制の逼迫の度合いも急速に増しています。
 こうした厳しい状況を踏まえ、道では、札幌市を対象にステージ4相当の対策を行うこととし、札幌市内、「感染リスクを回避できない場合」には、「不要不急の外出」及び市外との「不要不急の往来」を控えていただくとともに、札幌市以外の地域においても、「感染リスクを回避する行動の更なる徹底、特に飲食の場面におけるリスク回避の徹底」など、更なる行動変容の協力要請等を行うこととしました。

詳細については下記資料をご確認ください。
(資料1)イベント等の開催制限(12/1~当面2/28まで)PDFファイル
(資料2)今後のステージの運用についてPDFファイル
(資料3)感染拡大防止に向けた施策についてPDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.